鳩の駆除をするなら|悩みに応える業者はこちら

アリの駆除で大事なこと

あり

女王アリを駆除しよう

家の中でアリを見つけたら駆除をしたほうが良いです。アリの種類によっては刺したり、噛みついたりするものもいます。アリ駆除の方法として大事なことは、目で見える範囲のアリを駆除するだけでなく、女王アリを駆除することが大事です。巣を突きとめてその中にいる女王アリを駆除しなければ、卵を産み続けます。つまり、いつまでたってもアリがいなくならないので、アリ駆除が完了したとは言えないのです。アリ駆除が完了した後、またアリを家の中にいれないための予防策としては食べ物を放置しないことが大事です。食べ物を放置しておくとアリが好んで集まってきたりします。また進入口となっている場所を探しふさいだり、巣を作りやすい場所などには、巣を作らせないよう対策をとる必要があります。

自分で行う駆除のやり方

自分で行うアリ駆除の方法として一般的なのは市販の駆除剤を使うことです。スプレーや毒餌などがあります。スプレータイプだとアリの巣深くに差し込み吹き付けることができるので楽です。女王アリが出てきたら駆除をすればよいです。しかし卵が孵化して再びアリが発生するので、定期的に巣にスプレーを吹き付ける必要があります。毒餌の場合、巣が見つけられない場合などに便利です。アリの姿が見られた場所に毒餌を置いておけば、巣へ毒を持ち帰ってくれるので巣ごと駆除することができます。自分で駆除するのは難しいと考えた方は業者へ依頼するのがよいです。アリ駆除業者もたくさんあるので、見積もりを複数社に依頼してどの業者がいちばんよいか、見極めることが大事です。専門業者であれば、市販品よりも強力な駆除剤を使用することが許可されているので、個人で駆除を行なうより効率よく駆除が可能となっています。